高田屋 嘉平衛

高田屋 嘉平衛

釣りキチ三平 平成版(漫画)の登場人物。読みは「たかだや かへえ」。

登場作品
釣りキチ三平 平成版(漫画)
正式名称
高田屋 嘉平衛
ふりがな
たかだや かへえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

江戸時代後期に、天才的な航海術を駆使して活躍した船乗りで、谷地坊主の七代前のご先祖さま。1800年代の初め頃にロシア艦船に拿捕され、捕虜となって8ヶ月間、カムチャッカで暮らしていた。その間にロシア語を覚えて現地の人々と交流した縁から、子孫である谷地坊主が「カヒ(カヘエ)さん」と呼ばれ、カムチャッカの人に親しまれていることに繋がっている。

登場作品

釣りキチ三平 平成版

自然の残る秋田の山間の村に住む主人公の三平三平は、釣りになると目の色が変わる釣りキチ。釣竿職人で三平の釣りの師匠でもあった祖父の三平一平が亡くなった後も、保護者代わりとなった鮎川魚紳や村人みんなに助け... 関連ページ:釣りキチ三平 平成版

SHARE
EC
Amazon
logo