高群 真智

宗像教授伝奇考(漫画)の登場人物。読みは「たかむれ まち」。

  • 高群 真智
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
宗像教授伝奇考(漫画)
正式名称
高群 真智
ふりがな
たかむれ まち

総合スレッド

高群 真智(宗像教授伝奇考)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

宗像伝奇が大学生の時、国文学の助手をしていた宗像の憧れの人。心臓の病で亡くなる。知らせを受けて京都に駆け付けた宗像は、そこで高群の幻影と対話する。

登場人物・キャラクター

東亜文化大学民俗学教室の教授。鉄の民を中心とした、人と文化の移動について研究している。妻と幼い娘を事故で亡くし、今は独り身。各地の伝説や歴史を調査するフィールドワークで、事件や騒動に巻き込まれること多...

関連キーワード

朝廷が置かれ、長年に渡り日本の中心となっていた。日本の歴史を考察する時には欠かせぬ場所であり、宗像伝奇も何度か訪れている。

登場作品

製鉄技術を持った古代人がいかに世界に伝播したかを研究し、東亜文化大学で民俗学を教えている宗像伝奇教授は、各地の伝説や歴史を調査するフィールドワークで、さまざまな事件や騒動に遭遇。民俗学の知識と豊かな想...