高藝

高藝

龍-RON-(漫画)の登場人物。読みは「かおい」。

登場作品
龍-RON-(漫画)
正式名称
高藝
ふりがな
かおい
関連商品
Amazon 楽天

概要

『龍-RON-』に登場する人物。千山の無量観で修行する道士。無量観にやってきたの荷物を盗もうとして見つかり、制裁としてと戦うことに。小さな体ですばしっこく動くので小猿と呼ばれるが、負けそうになったときに隠し持っていた武器を出すなど、卑怯な一面も。本名は猿王といい、かつて吉林方面を縄張りとした馬隊の頭目。

が哲建との散打試合に破れ、重症を負ったときはを介抱した。が道士頭となってからは、の秘書的な役割を担当している。

関連人物・キャラクター

押小路 龍

京都の財閥・押小路家の嫡男として生まれたが、跡取りとなることを拒否し、日本有数の武道家育成機関・武道専門学校で剣道に励む。しかし、在学中に押小路家の女中田鶴ていと恋仲となり、結婚を機に退学。父が暴漢に... 関連ページ:押小路 龍

登場作品

龍-RON-

1928年、京都の財閥の御曹司として生まれた主人公・押小路龍は、数奇な運命に翻弄されながらも、それに負けることなく信念を貫き、彼を影で支える妻・ていとともに逞しく生きていく。昭和初期から太平洋戦争終結... 関連ページ:龍-RON-

SHARE
EC
Amazon
logo