高野 政宗

世界一初恋 〜小野寺律の場合〜(漫画)の登場人物。読みは「たかの まさむね」。

  • 高野 政宗
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
世界一初恋 〜小野寺律の場合〜(漫画)
正式名称
高野 政宗
ふりがな
たかの まさむね

総合スレッド

高野 政宗(世界一初恋 〜小野寺律の場合〜)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

エメラルド編集部の編集長。男性。新人編集者である小野寺律を厳しく指導する。一見すると冷徹で癇にさわる上司だが、彼の出す指示やアドバイスは至極まっとうで的確なものであり、を着実に後押ししている。また、編集長就任後、廃刊寸前だった月刊エメラルドをたった1年で人気雑誌へと立て直した凄腕の編集者でもある。

しかし、その他人に迎合しない態度が問題を起こすことも多く、それが原因で前の会社を辞めることになった。営業部長の横澤隆史とは大学時代の同期である。親が離婚したため、苗字が変わっているが、旧姓は嵯峨であり、が10年前に恋をした嵯峨先輩その人である。

登場人物・キャラクター

丸川書店の営業部に勤めている、鋭い目つきの男性。別名「暴れグマ」。高野政宗とは大学時代の同期であり、作品の発行部数についていがみ合うことも多々あるが、基本的に仲はよく、隆史に対しては政宗も時折笑顔を見...
25歳の男性。小野寺出版の御曹司であり、大学卒業後コネ入社で小野寺出版に勤め、文芸部門で新人としては優秀な業績を収めるが、父親の親の七光りだと後ろ指をさされる日々に嫌気がさし、丸川書店に転職する。しか...

関連キーワード

『世界一初恋〜小野寺律の場合〜』に登場する編集部署。小野寺律が所属する、丸川書店の少女漫画編集部。月刊エメラルドを発刊している。少女漫画を担当しているのにも関わらず、編集部員は全員男性。「環境から乙女...

登場作品

小野寺出版の御曹司、小野寺律は親のコネで憧れの文芸担当編集者として働いていたが、親の七光りだと後ろ指を差される日々に嫌気が差し、自分の実力で見返してやろうと一念発起し丸川書店に転職する。しかし、配属さ...