鬼作戦

鬼作戦

ママはテンパリスト(漫画)の用語。

登場作品
ママはテンパリスト(漫画)
正式名称
鬼作戦
ふりがな
おにさくせん
関連商品
Amazon 楽天

概要

作者が編み出した作戦。21世紀型「脅し系しつけ」。日本古来の「悪い子のところには鬼が来る」という脅しに作者の演技力を加えたもの。漫画『ガラスの仮面』世代であったた東村アキコが「鬼がいる東京」を本気で演出し、ごっちゃんをビビらせる。軽々しく鬼の話をした大人には熱い演技指導が入る。以来、ごっちゃんは「鬼が来てる」と言うと大人しく寝るようになった。

名付けられた鬼のキャラには「青山の青い鬼」「赤坂の赤い鬼」「高田の婆(ババァ)」などがある。この作戦は約二年間続けられた。

登場作品

ママはテンパリスト

漫画家・東村アキ子の息子ごっちゃんの成長や奇行をを描いた育児エッセイ漫画。 関連ページ:ママはテンパリスト

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ママはテンパリスト
logo