魂のバット

父の魂(漫画)に登場する「父の魂」の文字が刻まれたバット。読みは「たましいのばっと」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
父の魂(漫画)
正式名称
魂のバット
ふりがな
たましいのばっと

総合スレッド

魂のバット(父の魂)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

名人・南城丈太郎が、一子・隼人に男の生き様を示すために作る。丈太郎はバットを完成させたあと、野球をやりたいという隼人を許し、その代り命を懸けろと言い残して絶命する。

登場作品

昭和25年、非凡な才能を持つプロ野球選手・波原豪は肺病のため成績不振に陥っていた。波原はスランプ脱出のため、妹・南城民子の夫であるバット作りの名人・南城丈太郎にバットを注文する。民子は息子・隼人を連れ...