魅上 照

魅上 照

DEATH NOTE(漫画)の登場人物。読みは「みかみ てる」。

登場作品
DEATH NOTE(漫画)
正式名称
魅上 照
ふりがな
みかみ てる
関連商品
Amazon 楽天

概要

検察庁西京都の検事である男性。京土大学法学部卒のエリート。母子家庭で育つ。幼い頃から物事の判断力に優れ、成績も優秀だった。世の中を善と悪の2つに分類しており、常に自らの正義を貫くと同時に、悪は削除されるべきだと考えてきた。その才覚を夜神月に見込まれ、海砂の持っていたデスノートの新たな所有者として指名される。

世の悪を裁くキラを神と崇拝。デスノートを手にしたあとは自分は神に認められ、悪を裁く力を与えられたと考え、キラの協力者としてその理想を実現すべく行動した。ニアからはXキラと呼ばれる。

関連人物・キャラクター

夜神 月

犯罪の蔓延する世の中に強い嫌悪感を抱いている青年。登場時は私立大国学園高等学校の高校生で、のちに東応大学の大学生を経て、警察庁情報通信局情報管理課技官となる(身分を隠すため、表向きは大学院生となってい... 関連ページ:夜神 月

登場作品

DEATH NOTE

名前が書かれた人物に死をもたらすデスノートを手に入れた青年・夜神月と、その力を使った大量殺人の真相を追う名探偵Lとの頭脳戦を描いたクライムサスペンス。 関連ページ:DEATH NOTE

SHARE
EC
Amazon
logo