魔素

魔素

ブラッドラッド(漫画)の用語。

登場作品
ブラッドラッド(漫画)
正式名称
魔素
ふりがな
まそ
関連商品
Amazon 楽天

概要

魔力の素。空気中に含まれており、体内に吸収、放出する。魔界の住人が身体を形成するために必須の元素で、体内を循環させて生きている。しかし許容量を超えると危険な状態に陥ってしまう。死んだ人間の魂が魔素となり、魔族が吸収、魔族が死ぬと魔素が人間界に戻って魂になる、という循環ができている。

ところが魔族は、人の死が増え続けることで魔素があふれて自分たちが溺れてしまうことを恐れ、魔素のダムである「扉」を造った。

登場作品

ブラッドラッド

吸血鬼にして東魔界の一画を統べるボス、ブラッド・チャーリー・スタズは、人間の柳冬実に出会って、不思議な感情に襲われる。ところが柳冬実はあっさり死亡。彼は自分の感情を確かめ、彼女を生き返らせるべく、奔走... 関連ページ:ブラッドラッド

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ブラッドラッド
logo