鮎川 天理

神のみぞ知るセカイ 女神篇(テレビアニメ)の登場人物。読みは「あゆかわ てんり」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
神のみぞ知るセカイ 女神篇(テレビアニメ)
正式名称
鮎川 天理
ふりがな
あゆかわ てんり

総合スレッド

鮎川 天理(神のみぞ知るセカイ 女神篇)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

主人公の桂木桂馬の幼馴染みの女子高生で、舞島学園高校の2年生。10年前に起きた地震の影響で遠くに引っ越していたが、また戻ってきた。桂木桂馬を助けるために、女神のディアナを宿すことになった。

登場人物・キャラクター

舞島学園高校の2年生。ギャルゲーを愛するゲーマーの男子高校生で、その攻略能力からネット上では「落とし神」と呼ばれる。

登場作品

男子高校生の桂木桂馬は、恋愛シミュレーションゲームが得意。悪魔の少女とともに人間の心の隙間に救う「駆け魂」を捕獲するため、次々と現実の少女たちを恋に落としてきた。その14人の少女たちの中から、天界の女...