鮎川 拓

聖・はいぱあ警備隊(漫画)の登場人物。読みは「あゆかわ たく」。

  • 鮎川 拓
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
聖・はいぱあ警備隊(漫画)
正式名称
鮎川 拓
ふりがな
あゆかわ たく

総合スレッド

鮎川 拓(聖・はいぱあ警備隊)の総合スレッド
2016.08.04 14:45

概要

東郷高校商業科2年A組で、東郷高校の闇の商売人8代目Zの正体。11月20日生まれのさそり座。血液型はO型で身長178cm。風紀のブラックリストの常連で、髪は脱色、制服のインナーが規定外、そして耳には装飾品をつけている。ケンカが強く、高屋敷と互角の強さをもつ。要領がよく、女の子関係には自信がある。

一目ではいぱあ仮面つぶらだとわかるが、誰にもバラしていない。高屋敷を転校から救うためにとつぶらのファーストキスを奪うが、つぶらに惚れている訳ではなく、後に、ただ高屋敷に勝ちたいだけだった。常に高屋敷には負けたくないと思っており、何かとつぶら高屋敷の仲を引っ掻き回す。

また、プライドがとても高く、それが鮎川の自信を支えているが、そのプライドが弱点にもなっている。

登場作品

梨本つぶらは、元男子校の私立東郷高校に入学したが、そこは男子1200名&女子20名という男女比率の高校だった。狼の群れの中、子羊同然の彼女達を守るため、はいぱあ警備隊と呼ばれる風紀委員が動き出す。隊長...