鮎川 智

鮎川 智

BUNGO-ブンゴ-(漫画)の作品登場人物。読みは「あゆかわ さとし」。

登場作品
BUNGO-ブンゴ-(漫画)
正式名称
鮎川 智
ふりがな
あゆかわ さとし
関連商品
Amazon 楽天

概要

中学3年生の男子。静央シニアのメンバーの一人。右投げ右打ちで、守備位置はキャッチャー、打順は4番。中学生の時点でかなり身体ができあがっており、高校生顔負けの打球を飛ばす事ができる静央シニア屈指のパワーヒッター。男気あふれる考えの持ち主で、モットーはつねに真っ向勝負。そのため、ツーストライクまでは甘いボールでも変化球なら見逃すというスタイルを貫いている。

ストレートに対するヒットゾーンの広さは静央シニアNo.1。少々、高めに外されたストレートでも鮎川智にとってはホームランボールとなる。しかし、決して変化球が苦手なわけではなく、追い込まれれば変化球にも対応できる。守備面でも強肩かつ堅守で、キャッチャーとしても申し分ない才能を持つ。

カブトムシが大好きで、相手の実力を認めるとカブトムシの事を教える、という変なところがある。進路先は、育ての親である祖母がボケ初めている事もあり、自宅から通える野球の強豪校「興静学園」に進学している。

登場作品

BUNGO-ブンゴ-

野球は未経験ながらピッチングの才能にあふれる少年、石浜文吾の成長と、仲間との友情を描く野球漫画。リトルシニアを舞台としている。「週刊ヤングジャンプ」2015年3号から連載の作品。 関連ページ:BUNGO-ブンゴ-

SHARE
EC
Amazon
logo