鮫島 竜吉

鮫島 竜吉

はだしのゲン(漫画)の登場人物。読みは「さめじま りゅうきち」。鮫島伝次郎とは親族関係にある。

登場作品
はだしのゲン(漫画)
正式名称
鮫島 竜吉
ふりがな
さめじま りゅうきち
関連商品
Amazon 楽天

概要

町内会長鮫島伝次郎の息子。中岡元と同じ国民小学校に通う。ゲンたちが運んでいた、商品の下駄を川に落としたり、中岡英子が学校で泥棒をしたと濡れ衣を着せるなど、父親の伝次郎と同様に様々な嫌がらせを中岡家に行う。

関連人物・キャラクター

中岡英子

中岡家の長女で中岡元の姉。物語冒頭では国民小学校五年生。国民小学校三年生以上の生徒は田舎への集団疎開が行われていたが、体が弱いため実家のある広島に留まっている。原爆投下によって自宅の屋根の下敷きになり... 関連ページ:中岡英子

中岡元

物語冒頭では、国民小学校二年生。広島に住む中岡家の三男。原爆投下の際にも広島市の中心部にいたが、偶然塀の影にいたため熱線を免れて生き残る。倒壊した自宅で父中岡大吉、姉中岡英子、弟中岡進次を失う。生き残... 関連ページ:中岡元

鮫島伝次郎

中岡元たちの住む町の町内会長。町内会長という立場から戦争を賛美し、戦争に反対の立場を表明する中岡大吉を忌み嫌っている。そのため、大吉を警察に密告したり、中岡家の麦畑を荒らすなど様々な嫌がらせを行う。原... 関連ページ:鮫島伝次郎

登場作品

はだしのゲン

昭和20年の広島で、貧しくも楽しく暮らしていた中岡元の生活は、アメリカの落とした原子爆弾によって奪われる。父と姉、弟を原爆投下時に失ったゲンは、生き残った母、原爆投下直後に産まれた妹と戦後の社会を暮ら... 関連ページ:はだしのゲン

SHARE
EC
Amazon
logo