鳥女

鳥女

山賊の娘ローニャ(テレビアニメ)の登場人物。読みは「とりおんな」。

登場作品
山賊の娘ローニャ(テレビアニメ)
正式名称
鳥女
ふりがな
とりおんな
関連商品
Amazon 楽天

概要

『山賊の娘ローニャ』に登場する生物。大きな鳥の胴体に、人間の女の頭がついている妖鳥。人間を発見すると、大きな爪で引き裂くため飛びかかってくる。人語を話すが、しゃべるのはすべて獲物とさだめた人間への脅しや罵り、呪詛の言葉など、口汚い言葉ばかり。

個体ではなくひとつの種族であり、群れをなして攻撃してくることもある。

登場作品

山賊の娘ローニャ

スウェーデンの作家アストリッド・リンドグレーンの児童文学『山賊のむすめローニャ』を原作とする。スタジオジブリでプロデューサー業の見習いをしていた川上量生(当時ドワンゴ会長)が初めてテレビアニメのプロデ... 関連ページ:山賊の娘ローニャ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ローニャ
ビルク
マッティス
ボルカ山賊
logo