鳥居 樹

鳥居 樹

ケッコーなお手前です。(漫画)の主人公。読みは「とりい いつき」。別称、樹。

登場作品
ケッコーなお手前です。(漫画)
正式名称
鳥居 樹
ふりがな
とりい いつき
別称
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ケッコーなお手前です。』の主人公の1人。耳が隠れる長さの髪で、端正な顔の男子。新潟県の上村西高等学校1年生。1年3組に在籍。地元の有名な茶道・越後淡州流の家元の跡継ぎ。無口であまり表情を変えない。教師の佐野に頼まれ、ユージーン(ユージーン・オルコット)を茶道部の部室に案内する。

部活動に興味はなかったが、ユージーンと部長の内藤の熱心さに入部することになる。幼いころから茶道の稽古に没頭するあまり、今に至るまで友達付き合いがほとんどなく両親も気にしている。ユージーンの無邪気な言動や振る舞いが気に障ることもあるが、茶道部での活動を通じてその熱心さを認め、次第に友情を深めていく。

同時に自らの進む道も考えるようになった。

登場作品

ケッコーなお手前です。

アメリカ人留学生のユージーン・オルコットと、茶道の家元の息子・鳥居樹を中心に、茶道に打ち込む高校生達の青春を描いた作品。 関連ページ:ケッコーなお手前です。

SHARE
EC
Amazon
logo