鳥居 海人

鳥居 海人

お迎えです。(漫画)の登場人物。読みは「とりい かいと」。

登場作品
お迎えです。(漫画)
正式名称
鳥居 海人
ふりがな
とりい かいと
関連商品
Amazon 楽天

概要

『お迎えです。』の登場人物。17歳没。主人公堤円が成仏させた霊。阿熊幸の幼馴染。幼い頃阿熊の実家が営む空手道場に通っていたが、生まれつき身体が弱いせいで好きな阿熊に負けてばかりいた。男と認められるため阿熊のロッカーに果たし状を入れるが、そのローッカーはそのまま処分されてしまう。

阿熊に勝負をすっぽかされたと思い込んだまま事故で亡くなってしまい、その事が原因で成仏できずにいた。の身体を借りて阿熊との勝負も果たし、誤解も解けた事で無事あの世へ行く事ができた。

関連人物・キャラクター

阿熊幸

『お迎えです。』の登場人物。主人公堤円の仕事のパートナー。初登場時は16歳。円同様霊感が強く、ナベシマにスカウトされ魂を成仏させるバイトをしている。祖父の魂を迎えにきていたナベシマに惚れ、叶わぬ想いと... 関連ページ:阿熊幸

堤円

『お迎えです。』の主人公。初登場時は18歳。霊感が強く、死んだ人間が見えたり身体に取り込む事ができる。あの世にある会社GSG(極楽送迎)にスカウトされ、未練持ちの魂を成仏させるバイトをしている。霊に肉... 関連ページ:堤円

登場作品

お迎えです。

大学受験を目前にした主人公堤円は、夜道でウサギの着ぐるみと老人が取っ組み合いのケンカをしているのを目撃する。しかもその老人は、最近亡くなったばかりの近所の馬場ジイだったのだ。着ぐるみを被った男はいわば... 関連ページ:お迎えです。

SHARE
EC
Amazon
logo