鳳凰院龍之介

鳳凰院龍之介

りぜるまいん(第2期)(テレビアニメ)の登場人物。読みは「ほうおういんりゅうのすけ」。

登場作品
りぜるまいん(第2期)(テレビアニメ)
正式名称
鳳凰院龍之介
ふりがな
ほうおういんりゅうのすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『りぜるまいん(第2期)』の登場人物で、才色兼備の中学生。年下好きで熊さんパンツに大の興味を示すが巨乳恐怖症という一面も持つ。岩城りぜるに何度も結婚を迫るが、主人公の岩城友紀と結婚してしまったため願いは果たせず。

第21話ではショックで倒れた際に八千草響子に押し倒されたことがきっかけで巨乳恐怖症を克服に成功する。

関連人物・キャラクター

岩城りぜる

日本政府から天然記念物に指定されている、プロトマンカインドと呼ばれる人工生命体の少女。ニトログリセリンの涙を流し、周囲を爆発させてしまう特技を持つ。 関連ページ:岩城りぜる

八千草響子

年下好きで、主人公の岩城友紀に好意を抱いている。普段は大人しいが、トレードマークの眼鏡を外したとたんに性格が豹変して凶暴化する二重人格である。 関連ページ:八千草響子

登場作品

りぜるまいん(第2期)

年上好きの少年である、岩城友紀が、国家権力によって人工生命体の少女である岩城まいんと無理矢理に結婚させられてしまう。岩城友紀は年下嫌いであることを理由に岩城まいんとは離れ離れになろうと画策するが、徐々... 関連ページ:りぜるまいん(第2期)

SHARE
EC
Amazon
logo