境界のRINNE(漫画)の登場人物。読みは「あげは」。真宮 桜とはライバル関係。

  • 鳳
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
境界のRINNE(漫画)
正式名称
ふりがな
あげは

総合スレッド

鳳(境界のRINNE)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

死神界のエリート一族に生まれ、だまし神狩りに勤しむ死神の少女。頭のリボンがトレードマーク。姉を籠絡した堕魔死神カンパニーのボス、六道鯖人を倒そうとしている。だが簡単にだまされる性格で、むしろだまし神のいいカモになっている。家が裕福なお嬢様で、死神道具の調達には苦労しないが、早とちりが多い上どんくさいため、結果につながらないことがほとんど。

ともに鯖人と戦おうと言ってくれたりんねのことが好きになり、真宮桜をライバル視している。壊滅的に料理が下手。蛇が苦手。

登場人物・キャラクター

『境界のRINNE』の主人公のひとり。六道りんねと同じクラスの高校1年生で、三つ編みの少女。明るくさっぱりした性格。幼い頃に神隠しにあった際、魂子がうっかりあの世の食べ物を食べさせてしまい、以来、幽霊...
『境界のRINNE』の主人公のひとり。死神とのハーフの父と人間の母を持つクォーター。赤毛赤眼の高校生。1年4組で、席は真宮桜の隣。学生生活のかたわら、幽霊の未練を断ち切り、輪廻の輪に乗せる死神のような...
六道りんねの父。死んでいない人間をだましてあの世へ誘う悪質死神、だまし神の首領。非合法会社堕魔死神カンパニー社長。死神の魂子を母に、死後転生した人間を父に持つハーフ。赤髪赤眼で、見た目は息子とあまり変...

登場作品

幽霊が見える高1の女の子・真宮桜が、隣の席の死神みたいな仕事をしている貧乏なクラスメイトの少年・六道りんねを手伝うことに。この世に未練のある幽霊たちを輪廻の輪に送り届けて成仏させるため、ない知恵と予算...