鳴神 流華

鳴神 流華

地獄堂霊界通信(漫画)の登場人物。読みは「なるかみ るか」。

登場作品
地獄堂霊界通信(漫画)
正式名称
鳴神 流華
ふりがな
なるかみ るか
関連商品
Amazon 楽天

概要

上院小学校のてつしたちのクラスに転校してきた長い黒髪の美少女。日本人とフランス人のハーフで、母親はエジプトに起源を持つ魔女グラディオラ家の血を引く。その事に過剰なプライドを持っており、てつしをはじめとするクラスメイトに対し高飛車な態度を取ってしまい、衝突してしまう。流華自身も魔女の能力を受け継いでおり、黒犬型の使い魔ゾディアックを操ることができる。

関連人物・キャラクター

てつし

新島良治、椎名祐介といつも行動を共にし、「イタズラ大王三人悪」の名で呼ばれている。喧嘩っ早いが情に厚い、親分肌の少年で、三人の中でもリーダー的存在。小学五年生ながら上院小学校の番を張っており、後輩を守... 関連ページ:てつし

登場作品

地獄堂霊界通信

上院町に「イタズラ大王三人悪」の名を轟かせる悪ガキ、金森てつし、新島良治、椎名祐介の三人は、身近に起こった事件がきっかけで、近所の不気味な薬屋、通称地獄堂に入り浸ることになる。そこのおやじの豊富なオカ... 関連ページ:地獄堂霊界通信

SHARE
EC
Amazon
logo