鵺野 鳴介

鵺野 鳴介

地獄先生ぬ~べ~NEO(漫画)の主人公。読みは「ぬえの めいすけ」。別称、ぬ~ベ~。

登場作品
地獄先生ぬ~べ~NEO(漫画)
正式名称
鵺野 鳴介
ふりがな
ぬえの めいすけ
別称
ぬ~ベ~
関連商品
Amazon 楽天

概要

童守小学校の教師で5年3組の担任を務める。12年前も同じく5年3組で担任を務めており、生徒たちをさまざまな霊現象から守っていた。現在は37歳だが、見た目は昔とまったく変わりない。12年前に起こった霊現象が多発する「逢魔ヶ刻」が再度訪れたため、童守小学校に呼び戻され、新たな5年3組の生徒たちのために戦うこととなる。

妖怪や悪霊を退治する際の切り札である「鬼の手」は、左手に封じられていた鬼・覇鬼が地獄に帰ってしまったため残留妖気で作った形だけのもので、力も以前の100分の1程度になっていた。しかし、大天狗の下で修行を積み、自らの霊力で鬼に匹敵する力を持つ「鬼の手NEO」を使えるようになっている。

妻である雪女ゆきめは多忙なため、単身赴任中。

登場作品

地獄先生ぬ~べ~NEO

左手に鬼の力を封じた「鬼の手」を持つ霊能力教師、鵺野鳴介・通称ぬ~べ~。彼はその能力と持ち前の正義感で、童守小学校5年3組の生徒たちを妖怪や悪霊から守っていた。5年3組の進級を控えたある日、ぬ~べ~は... 関連ページ:地獄先生ぬ~べ~NEO

SHARE
EC
Amazon
logo