闇の鶯(漫画)の登場人物。読みは「うぐいす」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
闇の鶯(漫画)
正式名称
ふりがな
うぐいす

総合スレッド

鶯(闇の鶯)の総合スレッド
2016.05.06 18:09

概要

廃村になった鶯村の民家で一人住まいをする妖艶な美女。その正体は、山の神や山姥などと呼ばれる山の精。人間を嫌っておらず、衛星放送やパソコンなど、人間界のものも大好き。山を殺そうとする開発会社の人間たちを諭して、退ける。

登場作品

主人公・佐田春義は、川上興産に就職が決まり、実家近くの織川支社・布巻営業所に配属された。川上興産は、布巻周辺にゴルフ場をつくる計画なのだという。ある日、久しぶりに鶯村と呼ばれる山奥に足を踏み入れた佐田...