鶴乃湯のおばあちゃん

鶴乃湯のおばあちゃん

おくりびと(漫画)の登場人物。読みは「つるのゆのおばあちゃん」。

登場作品
おくりびと(漫画)
正式名称
鶴乃湯のおばあちゃん
ふりがな
つるのゆのおばあちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

銭湯・鶴乃湯をひとりできりもりしている。息子は、銭湯をつぶしてマンションにしようと言うが、反対している。小林大悟と美香は一緒に鶴乃湯に通っていた。納棺師の仕事を認めず出ていった美香は必ず大悟の元へ戻ると励ましていく。その後、薪を運ぶ最中に倒れ、そのまま亡くなった。

登場作品

おくりびと

元チェロ演奏者の小林大悟が、故郷である山形県へ帰り、ふと見た求人広告で納棺師の会社に勤めることになる。納棺師とは、遺体に死に化粧や防腐処理を施し、棺に納めるまの仕事だった。慣れない納棺の仕事、扱う遺体... 関連ページ:おくりびと

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
小林 大悟
小林 美香
NKエージェント社長
上村 百合子
大悟の父
留男
その他キーワード
石文
logo