鷲見

鷲見

氷の掌 シベリア抑留記(漫画)の登場人物。読みは「すみ」。

登場作品
氷の掌 シベリア抑留記(漫画)
正式名称
鷲見
ふりがな
すみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

体が弱く、キヴダ収容所で強制労働をさせられていた小澤の身近にいた仲間の中で、一番最初に命を落とした。物資の少ない収容所生活で、一人でも多く生き残るため、隊長の指示により、衣類を剥がれ、埋葬されるまでの間、裸で安置されることとなる。

登場作品

氷の掌 シベリア抑留記

学徒動員を受け、関東軍に配属された小澤昌一は、満州の地で敗戦を迎えた。ソ連軍の捕虜となり、シベリアへ連行され、労働を強いられることとなる。極寒の地でバタバタと倒れていく仲間達。最初に収容されたキヴダ収... 関連ページ:氷の掌 シベリア抑留記

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
小澤 昌一
加藤
阿矢谷
満州義勇隊の少年
碓氷
館林
コンコン様
橋口
集団・組織
突撃隊
場所
キヴダ収容所
ライチハ収容所
その他キーワード
アクチブ
logo