麗花

きりひと讃歌(漫画)の登場人物。読みは「れいか」。

  • 麗花
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
きりひと讃歌(漫画)
正式名称
麗花
ふりがな
れいか

総合スレッド

麗花(きりひと讃歌)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

万大人に雇われて人間天ぷらの芸を見せる女芸人。絶望する小山内桐人を慰めてともに万大人の屋敷を脱走する。障害のある人間と交わることで喜びを感じる変質者で、そういった者たちを山小屋へ連れ込んでは死ぬまで味わい尽くすことを繰り返していた。小山内桐人の催眠療法でその性癖が治まる。

小山内桐人とともに日本へ向かうが、スパイと間違われシリアへ拉致され砂漠を放浪、バザールの見世物で人間天ぷらの芸に失敗し悲壮な最期を遂げる。

登場人物・キャラクター

幼い頃の極貧生活から資産数10億元といわれる台北の富豪となる。あたりまえの快楽に飽き足らず、客を招いては酒池肉林の宴を開き、赤ん坊を大蛇に呑ませるといった常軌を逸した猟奇的な見世物を供する。拉致した小...

登場作品

M大医学部付属病院の小山内桐人は、人が獣のような姿に変形してしまう奇病モンモウ病を風土病であると仮説をたて、伝染病説を採る竜ヶ浦博士に疎まれるようになる。モンモウ病が発生する徳島県犬神沢へ調査に訪れた...