麻宮 裕子

麻宮 裕子

天使なんかじゃない(漫画)の登場人物。読みは「まみや ゆうこ」。別称、マミリン。

登場作品
天使なんかじゃない(漫画)
正式名称
麻宮 裕子
ふりがな
まみや ゆうこ
別称
マミリン
関連商品
Amazon 楽天

概要

私立聖学園第一期生徒会書記。左目の下のホクロが特徴。頭脳明晰なお嬢様タイプでクールビューティー。D組で、中学時代から瀧川秀一に好意を抱いていた。翻訳家になるのが夢。実は怖がり屋で、お化けが苦手。冴島翠のことはあまり好きじゃなかったが、猛烈なアプローチに負けて仲良くなる。

関連人物・キャラクター

冴島翠

私立聖学園の第一期生徒副会長。A組。いつも元気で明るいクラスの人気者。両親と3人家族。絵を描くのが好きで才能もあり、美術部を発足させる。須藤晃とは恋人同士で、雨の日に子猫を助ける姿を見てからずっと気に... 関連ページ:冴島翠

瀧川秀一

『天使なんかじゃない』の登場人物で私立聖学園第一期生徒会会計。C組。女性に優しく、長髪で美形なためモテる。周囲からはいつもさわやかで温厚なイメージを持たれる反面、優柔不断な部分もある。 関連ページ:瀧川秀一

関連キーワード

私立聖学園

主人公である冴島翠や須藤晃らが通う、創立されたばかりの高等学校。校則もさほど厳しくなく、自由な校風。教師よりも生徒や生徒会が中心となって学校作りに励んでいる。 関連ページ:私立聖学園

登場作品

天使なんかじゃない

創立されたばかりの私立聖学園が舞台。第一期生の冴島翠は、生徒会役員候補に担ぎ出され、立会演説会でスピーチをするが、舞台上で転んでしまい、全校生徒の前でパンツ丸出し姿になってしまう。投票の結果、翠と須藤... 関連ページ:天使なんかじゃない

SHARE
EC
Amazon
logo