麻帆良学園

麻帆良学園

ネギま!?neo(漫画)の舞台となる学園。読みは「まほらがくえん」。

登場作品
ネギま!?neo(漫画)
正式名称
麻帆良学園
ふりがな
まほらがくえん
関連商品
Amazon 楽天

概要

麻帆良学園都市と呼ばれる、幼等部から大学までのあらゆる学術機関が集まった学術都市の中にある学校。作中では主にネギ明日菜らが通う中等部のことを指して呼ばれる。2000名を越える学生が集うマンモス校であり、部活動も非常に活発。大学部のサークルにも所属できるため、ネギの担当クラスである2年A組のメンバーも、一般的な運動部や文化部、果てはロボット工学部や図書館探検部、さんぽ部といった様々な部活動に所属している。

ネギ達の他にも、学園長や高畑をはじめ教職員や生徒たちの中にも数多く魔法使いが在籍している。

登場作品

ネギま!?neo

母国の魔法学校を主席で卒業した駆け出し魔法使いである主人公・ネギ・スプリングフィールドは、最終課題として日本の麻帆良学園2年A組の担任教師として赴任する。神楽坂明日菜をはじめとする個性豊かな生徒達と出... 関連ページ:ネギま!?neo

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo