黄泉の羽織

境界のRINNE(漫画)、六道りんねが羽織っている着物。読みは「よみのはおり」。

  • 黄泉の羽織
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
境界のRINNE(漫画)
正式名称
黄泉の羽織
ふりがな
よみのはおり

総合スレッド

黄泉の羽織(境界のRINNE)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

元は魂子が着ていたもの。着た者を幽体化させ、常人には見えなくする力がある。また、霊道を使っての移動や空中浮遊なども可能に。リバーシブル仕様で、裏返して幽霊に着せると逆に実体化して見えるようになる。りんねが祖母の魂子から譲り受けた羽織には、輪廻の輪の模様が描かれている。

登場作品

幽霊が見える高1の女の子・真宮桜が、隣の席の死神みたいな仕事をしている貧乏なクラスメイトの少年・六道りんねを手伝うことに。この世に未練のある幽霊たちを輪廻の輪に送り届けて成仏させるため、ない知恵と予算...