黄金の破壊者

黄金の破壊者

酔いどれ探偵 鉄面クロス(漫画)の登場人物。読みは「ごーるど・ですとろいやー」。

登場作品
酔いどれ探偵 鉄面クロス(漫画)
正式名称
黄金の破壊者
ふりがな
ごーるど・ですとろいやー
関連商品
Amazon 楽天

概要

黄金の仮面で顔を隠した、右腕が黄金の銃の殺し屋。正体はおでんの屋台のオヤジ。戦争で片腕を失い、甲坂源三から黄金の銃が仕込まれた義手をもらって専属の殺し屋となる。甲坂の娘との結婚を反対された秘書・田中浩により甲坂の殺害を黄金の破壊者の仕業に偽装されたが、生前の甲坂から受けた依頼に従って田中を射殺。

屋台の客として知り合っていた十文字元に、腕がぶつかったときの音や、熱燗を素手で掴む様子などから右腕が義手と気付かれ、アリバイから黄金の破壊者と見抜かれた。おでんの屋台をに譲り自殺。甲坂の娘は黄金の破壊者が自分で育てられずに養子に出した実の娘だった。

登場作品

酔いどれ探偵 鉄面クロス

十文字元は元刑事の私立探偵。怪盗鉄面クロスに外すことのできない鉄面を被せられ、生身の顔を失った。様々な事件を特殊マスクによる変装を利用して解決しながら、人々が顔の下に隠している闇を思う。 関連ページ:酔いどれ探偵 鉄面クロス

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
十文字 元
十文字 剛
ミチ
神月 信次
鈴原
場所
来々軒
logo