黄龍

黄龍

イデアの花(漫画)の登場人物。読みは「こうりゅう」。

登場作品
イデアの花(漫画)
正式名称
黄龍
ふりがな
こうりゅう
関連商品
Amazon 楽天

概要

ルビィ達が探している神の1柱で、四神の主。アルカディア家一族の19代目当主・タルクにより、神器という本の契約から独立した神の1柱。だが、額に神器と契約している証である印が残っており、完全に離れられている訳ではない。普通の人間には男性の姿に見えるが、神々や妖怪が視える特別な能力を持つ人間には女性の姿に見える。

アルカディア家初代当主・シルバが存命の頃から神器と契約しており、サンドの過去について知っている素振りを見せる。

登場作品

イデアの花

神々や妖怪が視える能力を持ったアズライトが、自身と同じ能力を持つ少女ルビィの目的を果たすために旅する様子を描いたファンタジー漫画。作者絵夢羅が過去に手掛けた『道端の天使』のリメイク作品でもあり、物語の... 関連ページ:イデアの花

SHARE
EC
Amazon
logo