黒木 栄二郎

黒木 栄二郎

暴力大将(漫画)の登場人物。読みは「くろき えいじろう」。

登場作品
暴力大将(漫画)
正式名称
黒木 栄二郎
ふりがな
くろき えいじろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

力道剛と同じ護送車で河内矯正院に収容された無口な青年。三年前に河内少年院に入れられ、半年後に事故死を伝えられた兄黒木栄一郎の、死の真相を探るための入所だった。拳法の使い手で、参謀役、作戦立案者として力道剛に仕え、命を救うことになる。彼の強さを見抜いた力道剛と共に、河内矯正院収容生を束ねる室長や組頭を打ち倒していき、影の支配者である総部屋長、根室武蔵の元から廃人にされていた兄を救出した。

しかし根室武蔵とその父親の院長、薬師寺猿蔵を道連れに兄は亡くなってしまう。日本軍に入隊させられて南方戦線に送られた後は、力道剛率いる元収容生たちの歩兵部隊第十六特別部隊の小銃部隊長となって活躍した。

さらに第十六特別部隊が全滅目的の部隊であることを知って力道剛にこれを伝え、ガタルカナル島からの第十六特別部隊脱出に大きな役割を果たした。戦後に日本に戻ってからも力道剛に従い、闇市の発展に力を尽くしている。

関連人物・キャラクター

力道剛

1940(昭和15)年、河内から同じく大阪の新庄村福丸尋常小学校6年1組に転校してきたガキ大将。無敵の腕力を誇る喧嘩好きで「河内の暴力大将」の異名を持つ。父親は精米店を営み、母親の玉子(つやこ)、妹の... 関連ページ:力道剛

登場作品

暴力大将

「暴力大将」の異名を持つ力道剛の半生を「尋常小学校編」「中学校編」「矯正院編」「戦争編」「戦後編」「成長編」「飛翔編」の七つに分けて構成。中学在学中に河内矯正院に送られた力道剛は、影の支配者である総部... 関連ページ:暴力大将

SHARE
EC
Amazon
logo