黒木 泰則

のだめカンタービレ 巴里編(テレビアニメ)の登場人物。読みは「くろき やすのり」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
のだめカンタービレ 巴里編(テレビアニメ)
正式名称
黒木 泰則
ふりがな
くろき やすのり

総合スレッド

黒木 泰則(のだめカンタービレ 巴里編)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

オケのオーボエ演奏者。自他共に厳しい千秋をも唸らせる程の実力者ではあるのだが、その時その時の出来事に心が左右されやすく、またその心象が音色にも直ぐ反映されてしまう。平常時の彼が吹くモーツアルトは、当初いぶし銀のような渋さを見せていたが、かつてのだめに恋心を抱いた時は一転して軽やかなピンク色に染まってしまうなど、その影響が非常に顕著であった。

実力派の彼もフランスのコンセルヴァトワールに留学しており、千秋の勧めでマルレ・オケのオーディションを受け入団することとなった。

のだめに対しては失恋を経験した後も、彼女を変態だと語る千秋の談を信じてはいなかったが、フランスの地でついに彼女の部屋の惨状と奇行を目撃する。

ターニャとは、すれ違い様に「根暗」を意味するフランス語「C'est glauque」=青緑と揶揄された経験があり、初対面の印象はあまり良いものではなかった。

登場人物・キャラクター

『みなみけ』の主人公のひとり。南家の三女で、小学5年生。ハイレベルな中学に進学を希望している優等生。クールな毒舌家でツッコミが厳しく、人の弱点を絶妙に言い表すあだ名をつけるのが得意。お菓子と揚げ物が好...
コンセルヴァトワールのピアノ科に留学しているロシア人女性。厚化粧で派手好きであり、柄物の服を好んで着ているが、過去に恋人からダサいと言われフラれてしまった苦い過去がある。料理に関しては千秋真一と同等の...
桃ヶ丘音楽大学ピアノ科2年生の女子。楽譜を読むことは苦手だが、一度聞けば弾けるようになるという才能豊かなピアノ奏者。千秋真一と出会った当初に一目惚れをし、以来、事あるごとにつきまとっている。音大生とし...

登場作品

千秋真一に追いつきたいとの思いから出場したマラドーナピアノコンクールで、のだめこと野田恵は審査員として来日していた高名なピアニスト、シャルル・オクレールの目に留まりフランスの音楽院、コンセルヴァトワー...