黒木 泰則

のだめカンタービレ(漫画)の登場人物。読みは「くろき やすのり」。

  • 黒木 泰則
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
のだめカンタービレ(漫画)
正式名称
黒木 泰則
ふりがな
くろき やすのり

総合スレッド

黒木 泰則(のだめカンタービレ)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

いぶし銀の演奏術が光るオーボエ奏者の青年。その実力は、欧州の音楽関係者からも絶賛されるほど。長野のニナ・ルッツ音楽祭に参加していた縁で、千秋真一たちが立ち上げたRSオケに参加する。リード作りが日課であり趣味。真面目な性格で、自分の感情を素直に出すことが苦手である。

なぜかのだめのことを可憐な少女と勘違いし、一目惚れ。しかし、のだめの千秋に対する愛を目の当たりにし、ひっそりと失恋した。その後、世界有数の音楽アカデミーであるパリのコンセルヴァトワールへと留学する。千秋の薦めでマルレ・オケのオーディションを受け、新首席オーボエ奏者に就任。また、パリで留学生ピアニストのターニャと親交を深め、のちに恋人同士となった。

登場人物・キャラクター

桃ヶ丘音楽大学のピアノ科に通う女子大生。福岡県大川市出身。ニックネームはのだめ。ピアニストとしての卓越した技術力とセンスを備え、即興での自己流作曲を得意とする。その反面、楽譜を覚えて正確に弾くことは苦...
のだめの暮らすアパルトメンの住人であるロシア人女性。のだめと同じコンセルヴァトワールのピアノ科に在籍する。厚化粧で派手なファッションを好むギャル。17歳のときからパリに留学しているが、ピアノの技術はい...

登場作品

世界観前半は日本の桃ヶ丘音楽大学、後半はフランスをおもな舞台とした作品。作中では時間が経過し、登場人物たちも大学生から社会人へと変遷していく。なお、タイトルにある「カンタービレ」とは、「歌うように・表...