黒村 久夫

この世界の片隅に(漫画)の登場人物。読みは「くろむら ひさお」。

  • 黒村 久夫
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
この世界の片隅に(漫画)
正式名称
黒村 久夫
ふりがな
くろむら ひさお

総合スレッド

黒村 久夫(この世界の片隅に)の総合スレッド
2016.08.09 17:51

概要

黒村徑子の息子で、黒村晴美の兄。父親が亡くなった際、黒村家を離れた徑子と晴美に対し、一族の跡取りとして黒村家に一人残った。その後、晴美の小学校入学祝いとして、貴重品となっていたおさがりの教科書を贈る。

登場作品

世界観昭和初期の日本が舞台。昭和9年から昭和21年までの約12年間が描かれ、主人公である北條すずの人生を追う形で物語が展開する。第二次世界大戦をはじめとする実際に起きた出来事が多数描かれ、読み進めなが...