黒澤 遥人

黒澤 遥人

COPPELION(漫画)の登場人物。読みは「くろさわ はると」。

登場作品
COPPELION(漫画)
正式名称
黒澤 遥人
ふりがな
くろさわ はると
関連商品
Amazon 楽天

概要

掃除係を務めるコッペリオンの3年生。防衛大附属特別工科学校の副委員長でもある。Dr.コッペリウスのクローンとして作られ、体を破壊されても元通り再生する超再生力の持ち主。自分の血液を使って、別のコッペリオンの再生を早められる。掃除係として東京に入った後、三島鬼兵の命令で第一師団の攻撃を受ける保健係を援護。

特別工科学校では理科室に閉じこもり、機械いじりに明け暮れていた。さまざまな機能を持った爆弾を自作できる。当初は小津姉妹と同じく、人間に対して不信感を抱いていた。だが成瀬荊らのひたむきな気持ちに感化され、人間を救うため奮闘するようになる。

登場作品

COPPELION

2016年の大地震と原発事故で東京都民の9割が死んだ世界。その20年後の2036年を舞台に、鉛の防壁で囲まれた死の街・東京で放射能への抗体を持ったコッペリオンと呼ばれる少年少女たちが、それぞれの戦いを... 関連ページ:COPPELION

SHARE
EC
Amazon
logo