黒田 龍一郎

黒田 龍一郎

ごくせん(漫画)の登場人物。読みは「くろだ りゅういちろう」。山口 久美子とは親族関係にある。

登場作品
ごくせん(漫画)
正式名称
黒田 龍一郎
ふりがな
くろだ りゅういちろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

久美子の祖父で任侠集団黒田一家の3代目組長。極道の世界でも一目置かれる存在で、昇り竜の通称で語られることもある大親分。度胸の良さと優れた容姿で先代の娘に見初められ、婿入りして黒田の跡目を継いでいる。肝臓の持病で入院したこともあるが、70歳を超えてなお、若い娘を囲っているらしい。

久美子の最大の理解者。

関連人物・キャラクター

山口 久美子

任侠集団黒田一家3代目親分黒田龍一郎の孫娘にして新米の高校教師。ツッパリ少年の吹き溜まり私立白金学院高等学校2年4組の担任となり、常識外れの手腕で、やんちゃな生徒たちを率いる。幼い頃に両親を事故で失い... 関連ページ:山口 久美子

関連キーワード

黒田一家

『ごくせん』に登場する組織。伝説の大親分黒田龍一郎が3代目組長を務める任侠一家。龍一郎の孫で教職に就いている山口久美子の実家でもある。構成員たちは皆久美子をお嬢と呼んで大事にしている。 関連ページ:黒田一家

登場作品

ごくせん

K市にあるツッパリ少年たちの吹き溜まり私立白金学院高等学校に赴任することなった新米教師の山口久美子。25人中21人の要注意人物がいる2年4組を担任することになった彼女には、誰にも言えない秘密があった。... 関連ページ:ごくせん

SHARE
EC
Amazon
logo