黒田

黒田

妖怪ハンター(漫画)の登場人物。読みは「くろだ」。

登場作品
妖怪ハンター(漫画)
正式名称
黒田
ふりがな
くろだ
関連商品
Amazon 楽天

概要

赤井貴信の助手として三輪山の調査を行っていた。鋭い目つきをした怪しい雰囲気の男性で、赤井助教授の周囲で起こる不思議な出来事の原因を知っている素振りを見せる謎の人物。

関連人物・キャラクター

赤井貴信

稗田礼二郎の後輩にあたる若い考古学者で、稗田とともに魔障ヶ岳の遺跡調査を行っていた。岩淵翔子の「天狗の宝器」を持ち去って以降、いくつもの遺跡の場所を言い当て「新たなる神の手を持つ男」などと呼ばれ新発見... 関連ページ:赤井貴信

登場作品

妖怪ハンター

専門である考古学をベースに、民俗学や宗教学も用いて歴史的なミステリーを解読する稗田礼二郎が、日本各地で起こる奇妙な事件をその学術知識と独自の歴史解釈で読み解いていく伝奇作品。稗田が現地に赴き、その地に... 関連ページ:妖怪ハンター

SHARE
EC
Amazon
logo