黒竜号

黒竜号

宇宙英雄物語(漫画)に登場する宇宙船。読みは「こくりゅうごう」。

登場作品
宇宙英雄物語(漫画)
正式名称
黒竜号
ふりがな
こくりゅうごう
関連商品
Amazon 楽天

概要

悪の天才科学者こと劉紅竜が、持てる知識と現代科学の粋を結集させて造り上げた。劉紅竜は恒星高校の資産40億円を横領して、この宇宙船を建造。星詠み号に対抗するため生み出されたが、性能では圧倒的に劣っている。しかし、星詠み号の優位性を封じる数々の対策によって、ジュージたちをギリギリまで追い詰めた。

なお、起動臨界点は15分で、それ以上稼働し続けると自爆してしまう。

登場作品

宇宙英雄物語

かつて宇宙をまたにかけ、数々の伝説を打ち立てたという、祖父の英雄譚に憧れる少年ジュージ(護堂十字)は、祖父の遺言に従い16歳の誕生日に恒星高校へと転入する。そこで彼を待ち受けていたのは、機械の体となっ... 関連ページ:宇宙英雄物語

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo