黒部 一郎

黒部 一郎

レッド(漫画)の登場人物。読みは「くろべ いちろう」。

登場作品
レッド(漫画)
正式名称
黒部 一郎
ふりがな
くろべ いちろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

7番。革命者連盟所属。安達幸一伊吹逸郎と共に、都内の米軍基地にダイナマイトを仕掛け爆破させた。山岳ベースでは薬師に好意をよせ、近づこうとする。3人兄弟の長男で、未成年の二郎、三郎も活動している。群馬県山中で死亡。モデルは連合赤軍のメンバー加藤能敬。

関連人物・キャラクター

安達幸一

10番。革命者連盟所属。1970年の米軍基地敷地内ダイナマイト爆破や、北関東鉄砲店の銃器奪取など、ゲリラ活動の実行部隊の切り込み隊長。札幌に潜伏後、自分をリーダーとした組織の改組案を訴えるものの、赤城... 関連ページ:安達幸一

関連キーワード

革命者連盟

『レッド』の登場集団。正式名は「革命者連盟神奈川委員会」。神奈川県を拠点とする、新左翼グループ。ゲリラ闘争路線で、攻撃的な政治運動を繰り返していた。1970年に交番襲撃事件を敢行、左翼内部の支持を集め... 関連ページ:革命者連盟

登場作品

レッド

最初はゲバ棒と火炎瓶で戦っていたものの、全共闘運動は勢いを失う一方の1969年。左翼グループの「革命者連盟」と「赤色軍」は、1970年初頭に過激なゲリラ活動を行っていた。2つのグループは、手を組んで武... 関連ページ:レッド

SHARE
EC
Amazon
logo