龍王

龍王

聖伝-RG VEDA-(漫画)の登場人物。読みは「りゅうおう」。別称、那伽。

登場作品
聖伝-RG VEDA-(漫画)
正式名称
龍王
ふりがな
りゅうおう
別称
那伽
関連商品
Amazon 楽天

概要

天界の中でも水の豊かな水界を守護する龍族の若き王で、「那伽」は幼名。当初病床の祖父から王位を受け継ぐことを拒んでいたが、手合わせを求め拒まれた夜叉王に同行するため龍王を継ぐ。水界のすべての魔物を封じたとされる巨大だが刃のない龍牙刀を武器に持つ。

阿修羅のことを「ちんちくりん」や「子ぶた」呼ばわりしてからかうことが多い。

関連人物・キャラクター

夜叉王

天界最強とされ毘沙門天の下北方の守護の要とされた夜叉族の王だが、阿修羅を庇護する立場となったため帝釈天の怒りを買い、毘沙門天率いる天帝軍によって一族を皆殺しにされる。黒い長髪と、両肩に大きなトゲの生え... 関連ページ:夜叉王

関連キーワード

天界

『聖伝-RG VEDA-』の舞台である、神々の暮らす世界。帝釈天と毘沙門天を筆頭とする四天王によって恐怖政治が敷かれており、先帝に仕えていた神々も300年の長きに渡って忍従を強いられている。 関連ページ:天界

登場作品

聖伝-RG VEDA-

先帝を殺害し天界の支配者となった帝釈天の暴虐な治世が続く中、夜叉王は300年前帝釈天によって滅ぼされた阿修羅一族の遺児阿修羅を封印から解き放つ。夜叉王を反逆者と見なした帝釈天によって夜叉一族も滅ぼされ... 関連ページ:聖伝-RG VEDA-

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
阿修羅
夜叉王
孔雀
乾闥婆王
蘇摩
迦楼羅王
帝釈天
毘沙門天
舎脂
迦羅
天王
九曜
場所
天界
善見城
その他キーワード
修羅刀
logo