龍魔大帝

龍魔大帝

鬼神童子ZENKI(漫画)の登場人物。読みは「りゅうまたいてい」。

登場作品
鬼神童子ZENKI(漫画)
正式名称
龍魔大帝
ふりがな
りゅうまたいてい
関連商品
Amazon 楽天

概要

異形の者たちを従える巨大な龍で、千数百年前に役小角と彼に使役される鬼神たちに破れ、頭脳と肉体とを別々に封印されていた。頭脳部分はいち早く封印を破っており、肉体も蘇らせ、真の姿を取り戻すために虚空と名乗る人間に似た姿をとって暗躍していた。

登場作品

鬼神童子ZENKI

最強の呪術師・役小角を先祖に持つ女子高生・役小明は、引退した祖母から祓い師としての修業を受け、宿屋を兼ねた占い・御払い処・役咒法堂を切り盛りしていた。あるとき、その役咒法堂に賊が侵入した事件をきっかけ... 関連ページ:鬼神童子ZENKI

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
前鬼
役 小明
後鬼
役 小鬼
役 寿海
役 小角
神酒 壮真
死呪羅
犬神 狼
ヴァサラ
場所
役咒法堂
その他キーワード
憑依の実
護法輪具
logo