0マン

0マン

0(ゼロ)マン(漫画)に登場する種族。

登場作品
0(ゼロ)マン(漫画)
正式名称
0マン
ふりがな
ぜろまん
関連商品
Amazon 楽天

概要

リスから進化した生物。ヒマラヤの奥で人間に知られずに美しい国を作る。リスのようなしっぽがあり、人間よりも進んだ頭脳を持ち、身体能力でも人類を遥か超えている。どの国の言葉でも3日で話せるようになり、零下45度でも生きていられる。0マンの国は大僧官を中心に治められ、政治の中心は0マン宮である。

子供は物心がつくと、親から離され子供の町で暮らし、適性検査を受けてそれぞれの能力にあった職業が割り当てられる。人間に取って代わろうと計画が進行している。

登場作品

0(ゼロ)マン

リスから進化した人間0マンは、ヒマラヤの奥に隠れ住み、人類より遥かに進んだ科学をもっていた。0マンの原子冷凍機で地球は一気に氷河期となり人類は宇宙へと追いやられる。そして、金星に避難した人類が出会った... 関連ページ:0(ゼロ)マン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
0(ゼロ)マン
logo