16文キック

16文キック

ジャイアント台風(漫画)に登場するジャイアント馬場の必殺技。読みは「じゅうろくもんきっく」。

登場作品
ジャイアント台風(漫画)
正式名称
16文キック
ふりがな
じゅうろくもんきっく
関連商品
Amazon 楽天

概要

人並み外れた馬場の脚力を利用した前蹴り。足を高く上げて相手の顔面を蹴る。初期は軸足をかられるなどの弱点があったが、のちに片足立ちの特訓で克服。馬場の代名詞と言える必殺技になった。ちなみに16文の名は足のサイズに由来するが、実際には16文=40cmはなく、馬場の靴に書かれていた16号が勘違いされて命名された。

登場作品

ジャイアント台風

昭和34年のシーズンオフ、巨人軍の投手だった馬場正平は、目の不調が原因で巨人軍を解雇される。野球を諦めきれない馬場は、翌昭和35年春、大洋ホエールズ・明石キャンプにテスト生として参加。採用は確実と目さ... 関連ページ:ジャイアント台風

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo