30・サタン

30・サタン

ラグナロック・ガイ(漫画)に登場する組織。読みは「さーてぃ・さたん」。

登場作品
ラグナロック・ガイ(漫画)
正式名称
30・サタン
ふりがな
さーてぃ・さたん
関連商品
Amazon 楽天

概要

メルダー連邦の特殊機動部隊。クロード・ローリングを隊長に、ガイ・グレイバードを含む計10名で構成されていた。メルダー連邦の精鋭を集めた部隊で、驚異的な戦闘力を誇ったが、モロゾフ戦線におけるR1作戦(レッドワンオペレーション)終了後、ガイが謀反を起こし、彼以外全員死亡したことになっている。

しかし真相は、LEAFによる30・サタン隊員の洗脳の失敗によるものであった。

登場作品

ラグナロック・ガイ

A.T.0288年(西暦2364年)、メルダー連邦はある一人の男を追っていた。元特殊機動部隊30・サタン隊員、ガイ・グレイバード。エース級の戦闘力の持ち主の彼は、突如他の隊員全員を葬り去り、逃亡する。... 関連ページ:ラグナロック・ガイ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ラグナロック・ガイ
logo