A.T.フィールド

新世紀エヴァンゲリオン(漫画)の用語。読みは「えーてぃーふぃーるど」。

  • A.T.フィールド
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
新世紀エヴァンゲリオン(漫画)
正式名称
A.T.フィールド
ふりがな
えーてぃーふぃーるど

総合スレッド

A.T.フィールド(新世紀エヴァンゲリオン)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

「絶対領域」とも表記され、「A.T」は「Absorute Terror(絶対・恐怖)」の略。謎の敵である使徒が展開する防御壁であり、通常兵器の威力をものともしない。エヴァンゲリオンが対使徒決戦兵器とされるのは、使徒と同様のフィールドを展開・中和する能力を有するがゆえである。

通常は不可視なフィールドだが、可視化された場合は同心状に広がる六角形もしくは八角形模様のバリヤとして現れる。

登場作品

西暦2015年、セカンド・インパクトという大災害により荒廃し、人類が辛うじての復興を遂げた世界が舞台。碇シンジは父・碇ゲンドウに突然呼び出され、第3新東京市を訪れる。その日に使徒と称される巨大な敵が街...