B・M

BM ネクタール(漫画)の登場人物。読みは「びーえむ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
BM ネクタール(漫画)
正式名称
B・M
ふりがな
びーえむ

総合スレッド

B・M(BM ネクタール)の総合スレッド
2016.10.03 20:47

概要

2002年に遺伝子工学によって開発された食用の人造生命体。ガラスや金属以外はすべて食べ物とするため、ゴミ処理施設と農場が併設されている。外見は口と四足がついたラグビーボール大のなめくじ。捕食と共に分裂して増殖する。感覚器はないが、超音波によって仲間を呼ぶことができる。直射日光と極度の低温によって行動不能となる。

登場作品

2002年、悪化の一途を辿るゴミ問題と食糧問題を解決するため、遺伝子工学によって金属やガラス以外のすべてを食料とする食肉用人造生物「B・M」が作り出された。東京都郊外にあるM地区にもゴミ処理施設と一体...