HAL子

HAL子

DAI-HONYA(漫画)の登場人物。読みは「はるこ」。

登場作品
DAI-HONYA(漫画)
正式名称
HAL子
ふりがな
はるこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公・紙魚図青春の戦友。文鳥堂書店地下三階にある朗読バーのホステス。元は社長天地山冬木の遊び相手として作られたアンドロイドだが、すぐに飽きられてしまい、ロボットサーカスに売られそうになったところを高橋兎男に拾われた。紙魚図に協力してテロと戦う。

関連人物・キャラクター

紙魚図青春

敏腕の一級書店管理官。文鳥堂書店の一大イベント「20世紀雑誌展」の開催に伴い、書店内の犯罪を防ぐため臨時で雇われる。大きいスーツケースにショットガンを入れて持ち歩いている。19年前の幕張事件で左手を失... 関連ページ:紙魚図青春

天地山冬木

文鳥堂書店社長。体と全く違う動きをする影を持つ。自然破壊を危惧する民衆の反対デモにも関わらず、「20世紀雑誌展」を強行しようとする。 関連ページ:天地山冬木

登場作品

DAI-HONYA

20XX年、活字離れや森林資源の不足によって起きた本の危機を守るため、「書店法」が成立。しかしこれは大型書店の独占を生みだし、それに対するテロ攻撃や本を巡る犯罪が日に日に増えてしまう。そんな中、文鳥堂... 関連ページ:DAI-HONYA

SHARE
EC
Amazon
logo