Kさん

Kさん

ニョーボとダンナの実在日記 よしえサン(漫画)の登場人物。読みは「けーさん」。

概要

ニョーボが長男タクミくんを出産した病院で隣のベッドにいた女性。母乳が出なくて悩んでいたが、ニョーボの能天気さにふれてリラックスでき、母乳が出るようになった。真面目で几帳面な性格なので、育児について色々と考えすぎてしまい、マタニティブルーに。万事テキトーで楽天的なニョーボになぐさめてもらうため、たびたび育児相談に訪れる。

関連人物・キャラクター

ニョーボ

漫画家ダンナの妻。作者の妻がモデル。名古屋出身。うああ海上火災の計算課に勤めるOLだったが、次男のツクルくん出産を機に退職し、専業主婦となった。作中で長男タクミくんから三男アユムくんがまで三人の子ども... 関連ページ:ニョーボ

登場作品

ニョーボとダンナの実在日記 よしえサン

名古屋在住の漫画家のダンナは、ニョーボであるよしえの奇天烈な行動に振り回されっぱなし。おかげで漫画のネタには困ることがない。二人を中心とした生活を描き続けているうち、長男タクミくん、次男ツクルくん、三... 関連ページ:ニョーボとダンナの実在日記 よしえサン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
よしえ
S
だがね母
パソコンおとと
場所
ニョーボの実家
ダンナの実家
その他キーワード
担当編集者
フィアット・タツナ~ミ
logo