K

K

メタルK(漫画)の主人公。読みは「けい」。別称、冥神 慶子。

登場作品
メタルK(漫画)
正式名称
K
ふりがな
けい
別称
冥神 慶子
関連商品
Amazon 楽天

概要

『メタルK』の主人公で、サイボーグ。冥神薬品工業の社長令嬢であったが、企業の乗っ取りを企てた兵頭勇たちによって両親を殺害され、自分も生きながらにして放火され、世間的には焼死している。15年後、伊郷瑠の手で脳のみを残して全身を改造され、サイボーグKとして蘇る。外見は15歳当時の美しい容姿を保っている。

皮膚はゴム状の特殊な外装によって作られている。感情が高ぶると、オイル状の黒い涙を流す。その際、内部から高熱を発し、皮膚が融け始めて金属製の骨格があらわになる。融けだした皮膚は、硫酸のように強酸性をもつゼリー状の物質になり、人間の体を溶かす。当初は全身が融けだしていたが、組織(ユニオン)との戦いに身を投じるうちに感情をコントロールすることを身につけ、自在にこの現象を操作する必殺技・硫酸鞭を編み出す。

関連キーワード

組織

『メタルK』に登場する組織。旧日本軍の神宮寺大佐とナチスのムゲルスによって設立された軍需産業。正式名称は薔薇十字団(ローゼン・クロイツ)。世界各国に支部を持ち、化学兵器や生体兵器の開発を行っている。日本では大企業の役員や、警察内部にまで組織(ユニオン)の幹部が存在し、絶大な権力を持っている。

登場作品

メタルK

両親を殺され、自身も生きたまま焼かれた少女・冥神慶子は、サイボーグKとして蘇生し、新たに得た能力を使って、家族の命を奪ったものへの復讐を果たしていく。 関連ページ:メタルK

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
伊郷瑠
兵頭 勇
滑沢
宇田川 優
飛城
磯鬼
雷鳥
集団・組織
logo