K2

デーモン聖典(漫画)の登場人物。読みは「けいつー」。別称、獣。

  • K2
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
デーモン聖典(漫画)
正式名称
K2
ふりがな
けいつー
別称
別称
黙示録の獣

総合スレッド

K2(デーモン聖典)の総合スレッド
2016.08.04 14:46

概要

元は黙示録の獣という赤龍の次に高位のデーモンで、最強無敵の、望めばこの星の支配すら可能な力を持っている。であるもなが、閨人のポスターを破られたことに怒ったまま黙示録の獣に触ったため、閨人の姿をしており、名前の由来は「閨人2」を略したもの。もなに支配された時から、彼女の持っている知識(言語を含む)をもらったため、英語も理解できる。

意外と素直で犬のような面があり、また、思った事をそのまま口にしてしまう。人間時の体には、黙示録の獣の模様のタトゥーが入っている。食事は食べても栄養が取れないので意味がないが、K2は味が好きで、スナック菓子やケーキなどをよく食べる。人間界で言うと子供にあたり、5千年ほどしか存在していないが、眠る度に大人になっていき、後に成人し、もなが自分の聖典であることがわかった。

地球の海の中で生まれ、純粋なデーモンではなく、半分は赤龍、半分は地球の生命体で出来ているため、永遠に死ねない高位霊体とは違い、寿命がある。

登場作品

ある日、突然若返って、急激に死に至る病逆行症候群が世界に広まりつつある近未来。逆行症候群を発症しているりなは、進行スピードは遅いものの、14歳なのに9歳の体に退行していた。双児の妹もなと遠い親戚の忍の...