MAHO堂

おジャ魔女どれみシリーズ(漫画)、主人公春風どれみ含めるおジャ魔女たちが働く店。読みは「まほーどう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
おジャ魔女どれみシリーズ(漫画)
正式名称
MAHO堂
ふりがな
まほーどう

総合スレッド

MAHO堂(おジャ魔女どれみシリーズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

元々魔女のマジョリカが魔法グッズを売って暮らしていたが、どれみたちに正体を見破られ魔女ガエルになってしまったので、代わってどれみたちが店番を任されている。薄暗くて怖い雰囲気だった店内も、どれみたちによって明るく可愛くリニューアルされ、若い女性たちが手作り魔法グッズを求めてやってくる。

魔女界に通じる扉が存在する。

関連キーワード

魔女たちの暮らす世界。魔女の進級試験のため、おジャ魔女たちも度々訪れる。人間界と魔女界を繋ぐのは、MAHO堂にある扉。一大イベントは「おひなまつり」。

登場作品

小学3年生の春風どれみは、友達の藤原はづきと妹尾あいこの3人で家路を歩いている途中、MAHO堂という不気味な店を発見する。店内には黒猫を抱いた老婆がひっそり座っており、どれみはその正体が魔女である事を...