MBT-99Aテムジン

テクノポリス21c(アニメ映画)に登場する乗り物。読みは「えむびーてぃーきゅうじゅうきゅうえーてむじん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
テクノポリス21c(アニメ映画)
正式名称
MBT-99Aテムジン
ふりがな
えむびーてぃーきゅうじゅうきゅうえーてむじん

総合スレッド

MBT-99Aテムジン(テクノポリス21c)の総合スレッド
2016.01.25 12:30

概要

未来都市セントラルシティが属する国の空軍の次期主力戦車として開発された空挺用戦車。カスタービンエンジン、150ミリ砲、防御ミサイルや対空用レーザー銃などを装備する。

乗員は二名だが、自律型コンピューターを内臓し、その死亡時には無人戦闘システムであるコマンドⅡシステムが発動する。某国に雇われた犯罪者スクラッチクライムによってジャックされ、セントラルシティ市内を暴走した。

二人がテクノポリスに逮捕されると、コマンドⅡシステムが発動し、内部で調査中の風吹エレナを乗せたまま再び暴走を始める。

登場人物・キャラクター

年齢は20歳。未来都市セントラルシティの中央捜査局からハイテク犯罪捜査隊であるテクノポリスに抜擢されたエリート。メカやハイテクに精通し、捜査用ロボットテクロイドのスキャニーとコンビを組む。 暴走する新...
髭がトレードマークの無骨な元戦車兵。某国に雇われ、相棒のクライムと共に新鋭戦車MBT-99Aテムジンをジャックする。
コンピューター端末を使いこなす頭脳派の犯罪者。元戦車兵の相棒スクラッチと共に、新鋭戦車MBT-99Aテムジンをジャックする。

関連キーワード

『テクノポリス21C』に登場するシステム。未来都市セントラルシティが属する国の空軍の次期主力戦車MBT-99Aテムジンに装備されている自律式戦闘システム。MBT-99Aテムジンをジャックした犯罪者スク...
『テクノポリス21C』に登場する街。ハイテク技術が集積している未来都市。メカを悪用した犯罪が頻発し、中央捜査局の鳴海吾郎によって、専門捜査隊テクノポリスが設立された。

登場作品

2001年(制作当時からは未来)、未来都市セントラルシティで頻発するハイテク犯罪に対処するため、警察組織内に特捜マシン隊、通称テクノポリスが設立された。隊長の鳴海吾郎以下、壬生恭介を初めとする刑事達が...